富士山のふもとは楽しい冒険王国だ!富士山こどもの国

お知らせ

【活動報告】1/13(日)鵜無ケ淵神明宮御楽保存会による「御神楽の実演」を開催しました!

2019/01/15 更新
鵜無ケ淵神明宮御楽保存会による「御神楽の実演」を開催しました!
1月13日(日)に、地元富士市で活動する鵜無ケ淵神明宮御楽保存会による「御神楽の実演」を開催しました!
鵜無ヶ淵の御神楽は、富士市で唯一の無形民俗文化財に指定されている、鵜無ケ淵神明宮御楽保存会による奉納演芸。 神明宮御神楽の歴史はさかのぼること400年前。徳川家康により江戸幕府が開かれたばかりの慶長1610年頃にはじまった「神を迎え、神を喜ばせ、神の力をいただく」ことを理念に、獅子頭をご神体とする伝統ある神事です。 当日は、こどもホールに多数のお客様にお集まりいただき、家内安全、五穀豊穣、無病息災などを祈願して頂きました。
富士山こどもの国クラブ 会員募集中! お得な入園情報
ページの先頭へ